スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨床試験(Clinical Trials Registry/ Excepting Malignancy- Japan 2014.09/30):大学病院医療情報ネットワーク;UMIN(1)まとめ

2014. . 30
rinsyo2.jpg  

◆最新臨床試験/悪性腫瘍以外(Latest Clinical Trials Registry/ )Excepting Malignancy
◆試験ID(Link)/登録日(Study ID/Date of registration)
・試験簡略名
・Official scientific title of the study

UMIN000015270 2014/09/27
・HIV母子感染予防における児へのAZT投与期間の短縮に関する調査
・The study of the new regimen of the AZT administration to the neonate for preventing HIV mother-to-child transmission

UMIN000015268 2014/09/27
・アログリプチンの長期投与が2型糖尿病患者の血糖コントロールに及ぼす影響
・Effects of long-term treatment of alogliptin on glycemic control in Japanese patients with type 2 diabetes

UMIN000015267 2014/09/26
・2型糖尿病患者における血糖コントロール状態とアログリプチンの血清脂質に及ぼす効果との関連性
・Efficacy of alogliptin on serum lipid profile according to glycemic control in Japanese patients with type 2 diabetes

UMIN000015259 2014/09/26
・緑茶による胃瘻チューブ内腔の細菌汚染予防効果のランダム化比較試験による検証
・In Vivo Antimicrobial Activity of Green Tea within Percutaneous Endoscopic Gastrostomy (PEG) Tubes: A Randomized Controlled Study

UMIN000015256 2014/09/26
・L-カルニチンの夜間睡眠に対する効果
・Effect of L-carnitine on nocturnal sleep

UMIN000015253 2014/09/26
・眼精疲労に対するビルベリーエキス配合食品の有効性に関するランダム化ブラインド並行群間比較試験
・The randomized duble blind parallel-group comparison test of the effect for eyestrain of the functional food including Bilberry extracts

UMIN000015254 2014/09/25
・高分解能眼底観察装置を用いた、点眼薬による眼底血流変化評価の臨床的有用性に関する検討
・Evaluation of macular microcircular alteration induced by glaucoma topical drugs using high resolution scannning LASER ophthalmoscope (SLO)

UMIN000015252 2014/09/25
・食後血糖上昇を抑制するアミロペクチン長鎖型米(こなゆきの舞)とその加工食品の開発 ヒト長期試験
・The of effects of newly developed long-chain amylopectin-containing-rice,Konayukinomai,and its processed products on postprandial glucose level.Long-team trial

UMIN000015250 2014/09/25
・網膜内層・外層疾患に対する赤外線電子瞳孔計(浜松ホトニクス社製イリスコーダーデュアルC10641とその改良機)による瞳孔径,瞳孔動揺および対光反射の検討
・Evaluations of pupil diameter, pupillary unrest and pupillary light reflex by using infrared pupillography in patients with the inner or outer retinal layer diseases

UMIN000015249 2014/09/25
・結合ニューロフィードバックの気分障害への治療応用に関する研究
・The development of treatment using the connectivity neurofeedback for patients with affective disorders
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://medicalbrand.blog135.fc2.com/tb.php/3312-71529b34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。