スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨床試験(latest clinical trial in Japan 2013.07.22)動脈硬化疾患 Atherosclerosis

2013. . 23
rinnsyo1.jpg 

◆最新臨床試験/悪性腫瘍以外(Latest Clinical Trial/ Others)
・試験ID/登録日(Study ID/Date of registration)
・試験名(Official scientific title of the study)
・Official scientific title of the study
・英語による情報(Information in English)
・対象疾患名(Condition)
・試験のフェーズ(Developmental phase)
・試験進捗状況(Recruitment status)
・目標参加者数(Target sample size)
・責任研究者名(Name of lead principal investigator)
・試験問い合わせ窓口(Public contact)
・実施責任組織(Organization)
・研究費提供組織・区分(Funding Source/Category of Org)
・試験結果の公開状況(Publication of results)

UMIN000011245 2013/07/22
・九州動脈硬化予防研究
・Kyushu Prevention Study of Atherosclerosis
Information in English
・動脈硬化疾患 Atherosclerosis
・-
・試験終了/Completed
・6000
・井口 登與志 Toyoshi Inoguchi
・九州大学 Kyushu University
・九州大学 Kyushu University
・公益信託日本動脈硬化予防研究基金 Public Trust Japan Arteriosclerosis Prevention Fund
・中間解析等の途中公開/partially published

最新がん臨床試験(Japanese latest clinical trial/ Malignancy)はこちら
※2013/07/01より試験結果の公開状況について掲載を致します

∞管理者メモ(Administrator Memorandum)
◆その他関連情報 (Other related information)
九州大学とその17関連施設および琉球大学とその6関連施設に定期的に通院している糖尿病患者のうち4327名を2001年から2003年にわたって登録した。登録時に「フォルム PWV/ABI」(オムロンコーリン社製)を用いて、上肢・下肢の収縮期血圧を各々測定し、ABIについては自動的にそれらの同側同士のの比が算出された。
有用な結果が3984人から得られた。
Outpatients with diabetes(n=4327)who were regularly visiting Kyushu University Hospital, its 17 related hospitals, and University of Ryukyus and its 6 related hospital, were enrolled from 2001 to 2003 in this survey. At baseline, a device "form PWV/ABI"(Omron Colin Co.)was used to measure systolic blood pressure in the arms and legs of each subjects, and ABI was automatically calculated by the device as the ratio of systolic blood pressure in the leg to that in the arm on each side. Valid information was available in 3984 diabetic patients.
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://medicalbrand.blog135.fc2.com/tb.php/2443-5e771800
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。